京の友禅屋

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

日本染織作家展を観に!

午前中に岡崎の京都市美術館別館で今日まで

開催されている作品展を拝見して来ました。

数名の知人も出展されていて力作に刺激を

受けて、 自分も頑張らねばと!


京都市美術館の東側にある小さな藤棚は!

 
 東山を背景に手入れの行き届いた小さなお庭も!

 

 
 昨年蹴上の浄水場で一般公開されていたツツジを見た後に

 立ち寄り、藤棚の有るのを思い出し訪れると・・・♪


 昼時、ランチを頂き帰宅。 家内と。(^_^)v



スポンサーサイト

| 友禅 | 16:24 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

包み袱紗の色挿し 2

今日は三枚の袱紗に(四季小花柄)色挿しをしました。

  
 この三枚には抜染胡粉は使わず、

 宝尽くしと同じく色数を少なく

 淡彩に仕上げました。

   

   
 ピンク地の一枚は葉の部分に少し渋目の

  抹茶色を挿しました。



  今回は伏せの工程を省略したので五枚の 

  袱紗を2日半程で仕上げることが出来ました。


  後は蒸し加工と仕立てで完成です。

  

  * 体験でも好みの図柄で制作する事が出来ます
    ご希望の方はお問い合わせ下さい。






 

| 友禅 | 19:38 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

本友禅で包み袱紗を!

  前から要望のあった袱紗の制作にやっと取り

   掛かる事になりました。

  
   宝尽くし図のゴム糸目糊置きの作業です。

  
   今回は伏せ糊置きの工程を省略して

   地色を刷毛で染めています。

  図柄に白い所を入れる為に抜染胡粉を作りました。

  
   先ずはインダルカ糊とコンク(デグロリン)を混ぜます。

  
   それに樹脂胡粉を加え挿しやすいように水で調整します。

   この抜染胡粉の効力の試験をしました。

  
   色の上に抜染胡粉を重ねた所です。

  
   胡粉を乾かせたらビーカーの湯気をあてると

  
   (地色には蒸しがかかっていませんが)色が抜けて
   
   白くなりました。 

  
   ピンク地の配色と

  
   ベージュ地の色挿しも終えました。



   明日は四季小花の色挿しを三枚仕上げる

   予定です。

| 友禅 | 19:50 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

作品展のご案内。

  私が所属している組合の作品展が開催されます。

 第20回 京友禅総合展

    京手描友禅作品展  入場無料

 
 日時 平成27年3月20日(金)~22日(日)
     
    午前10時~午後5時(22日は午後4時まで)  

 会場 京都市勧業館(みやこめっせ)

        1階第2展示場

  
   


   
   この作品展に出品予定の訪問着です。

   色挿しが終えたものでまだ蒸し加工が

   出来てないものです。 






| 友禅 | 15:40 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

友禅染の作品展。

   第三回
       八 花 展

  日時 2014年12月20日(土)~ 23日(火.祝)

      10:00~17:00 *最終日は16:00まで

  会場 京都市勧業館 みやこめっせ地下1階
     
      ふれあい館イベントルーム

     〒606-8343 
        京都市左京区岡崎成勝寺9-1

     ℡.075-762-2670

  後援 京都市



  京友禅(手描)技術者研修を修了した人達が

  年に一度作品を発表しています。

  今回は第3回目ですが前回よりメンバーも増え

  力作が出展される事と思います。

    

   

   

   
   皆様のご来場とご感想をお願い申し上げます。

| 友禅 | 19:15 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。