京の友禅屋

2009年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年06月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

友禅染額。 短冊にあじさいを染めました。

     染額短冊  あじさい。

        以前よりの短冊染額シリーズです。
        同じ構図で3点紹介しますが、配色を変えていますので
        それぞれの色合いを楽しんで頂けると思います。

        TS3D0496.jpg
        額サイズ縦51cm 横14cm
        素材、絹

      TS3D0495.jpg
               アップ  (A)

TS3D0494.jpg TS3D0493.jpg
         アップ (B)             アップ(C)

            鉢植えの七段花が咲きました。
        TS3D0497.jpg





















スポンサーサイト

| 友禅 | 21:55 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

手描友禅額を製作中。

        キジに四季草花。

    今回は少し大きめの染め額を創っています。
        縦65cm  横36cm
    図柄は以前にお誂え頂いた、黒留袖の上前の部分を
    少し変更した物です。

          TS3D0486.jpg
               キジの雄鳥を色挿し


          TS3D0487.jpg
                      アップ


          TS3D0488.jpg
               雌鳥の色挿しも完成


          TS3D0489.jpg
          今日はここまでの色挿しで終わりました。
          残りは四季の草花ですが、青い線<ゴム糸目>の
          所に色を挿して行きます。

| 友禅 | 21:45 | comments:7 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

モダンな友禅染額です。

    モダン!!

   構図は、それぞれの花に変化を付けて、割付文様に・・
   このシリーズでは色の変化も楽しんでいただけると思います。

               TS3D0463.jpg
                  カタクリ                                                                     
        
        TS3D0464.jpg
            デンドロビュウム           
 
                TS3D0465.jpg
                    ニホンサクラソウ

        TS3D0466.jpg
            オダマキ

                TS3D0467.jpg
                    ハナショウブ

        TS3D0468.jpg
            シュンラン

                TS3D0469.jpg
                    サギソウ
      
        TS3D0470.jpg
            サクラ

                TS3D0471.jpg
                    ヒメキキョウ

          文様の外のグレーの部分も染めで
          一枚の生地(絹)で仕上げてあり、文様の輪郭には
          色ゴム糸目を使いました。

              染めの部分のサイズは
                縦20cm 横12cmです

           一部の額は反射していて見にくいと思いますが
           お許しください。

| 友禅 | 20:26 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

手描友禅の染額  かきつばた。

       手描友禅の染額

    以前より紹介してきましたシリーズの季節花の短冊です。

    TS3D0455.jpg  TS3D0456.jpg
    この鉄線は、前回紹介しました物と同じ構図ですが、
    色挿しを変えてあります。

    TS3D0457.jpg  TS3D0458.jpg
    水辺に咲く杜若を描いてみました。


   お知らせです!!
  長く掛かっていましたリフォームが、やっーと完成しましたので
  お恥ずかしいですが写真を載せてみます。

    TS3D0459.jpg  TS3D0460.jpg
    左端の引き戸に付いていた金具も丸型から角型に取り替えました。 
    床のフローリングと壁のクロスがリフォームしたものです。
    後から気が付いたのですが、リフォーム前の写真を採っておけば
    良かったのに、残念!!

      おまけです。
             TS3D0461.jpg
             この額も友禅染めです。
             花はおだまきで、花だけを変化させた構図にして
             色は濃淡のぼかしで仕上げました。
             額はアクリル板を2枚重ねて、間にマットと作品を
             挟んでいます。 自作です。    
             


  

| 友禅 | 21:30 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

南座 五月花形歌舞伎。

    通し狂言 小笠原騒動 <おがさわらそうどう>

   今日は家内と南座での、花形歌舞伎の観劇に行ってきました。
   何年か前の顔見世以来の観劇で、幕間には持ち込みのお寿司を
   いただき、涙、笑い、水車小屋での水を使った立ち廻り、など
   楽しい時間を過ごせました。

   TS3D0454.jpg  TS3D0453.jpg

           TS3D0448.jpg
           開演前の緞帳です。

   TS3D0451.jpg
   客席1階 15列 2番より天井を・・花道の近くです。

           TS3D0452.jpg
           幕間の客席

    みどころ

     享和三年(1803)豊前小倉藩(現北九州市)に実際に起こった
    お家騒動に題材を採った<小笠原騒動>は、
    本外題を(小笠原諸礼忠孝 おがさわらしょれいのおくのて)といい、
    明治十四年(1882)道頓堀戎座で三代目勝諺蔵が書き下ろした
    狂言です。
     この作品は、十年前に南座にて復活上演し、ストーリーの面白さ、
    水車小屋の本水を使った立ち廻りの迫力が話題を呼び、
    その後、新橋演舞場、御園座、博多座と全国でも上演され、
    絶賛を博しました。
     南座では待望の再演となり、今回は一昨年(霧太郎天狗酒醼)で
    好評を博した花形四人が挑みます。
    人気の花形役者が魅せる、清新で熱気あふれる、
    新たな(小笠原騒動)をたっぷりとご堪能下さい。
                                   案内文より。

| その他 | 20:34 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

オトメキキョウが満開になりました!

      乙女桔梗

    昨年の秋から冬を外で越した植木鉢のオトメキキョウが
    見事に咲いてくれました。
  
    TS3D0438.jpg  TS3D0437.jpg


           TS3D0441.jpg
      この小さな水槽でも、メダカ三匹が水もかえずに
      昨年の夏から元気に育っていますよ。


   TS3D0430.jpg
   少し前まで咲いていた鉢植えのヒメシャガです。

   すずらんと桜草はおまけです。

  後書きになりましたが、ご無沙汰しておりました。
  ご心配・・・誰もしてません・・よね。
  
  実は、我が家のリフォームに(自分で)取り組んでいましたので・・
  床のフローリングと壁のクロス張替えと老体にムチを・・・
  筆しか持たない、か弱い・・指の節々も疲れ気味です。

  もう少しで普段の生活に戻り、アップできると思いますので
  そろしくおねがいいたします。
  




           

| その他 | 22:38 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。