京の友禅屋

2010年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年04月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

66回目の・・・♪

   今日3月31日は私の66回目の誕生日でした。

  幸い孫達がこの期間春休みなので今年も6人揃って

       我が家で祝ってくれました。

      IMG_0463.jpg
       食後のデザート。早く食べたいのを我慢して
        記念の一枚を ハイ チーズ パチリ!!

      IMG_0464.jpg
         これは子供達に・・・
      私用に好物の抹茶ケーキを用意してくれました。

     嬉しくて子供、孫達に 感謝!  家内にも・・・

スポンサーサイト

| その他 | 21:38 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

季節は?

   昨日は雪が降ったりで寒い一日でした~で

    今朝の景色は・・・

        IMG_0451.jpg
           季節外れの雪景色 宝ヶ池


   IMG_0450.jpg  IMG_0454.jpg
                          梅ノ木にも・・・

         IMG_0452.jpg
            桜にも・・・

   IMG_0445.jpg   IMG_0453.jpg

         IMG_0447.jpg

            IMG_0456.jpg
                 みつばつつじにも・・・

    雪模様   IMG_0458.jpg

  TS3D0295.jpg  IMG_0238.jpg
       瓦屋根に積もった雪模様。
 
    



| 友禅 | 09:04 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

手描友禅の技法を習得に。

   今、我が家に一人の女性が友禅の技法を学びに来ています。

   
  一年前の事、「高校を卒業しますが」 と、女性から電話が入る 誰?

   直には思い出せない??

              ☆

  さかのぼって4年前の事。我が家の 「近くまで来ているのですが」

   友禅の見学がしたい、と 男性から突然の電話が入る。

   見学や体験は一週間前に連絡を頂く事にしていたのですが・・近くに

   来られているとの事で承諾をしました。

  お見えになられたのは40代後半の男性と女の子。話を聞くと

   女の子はその年に中学を卒業すると・・中学を卒業したら

   「テレビ番組で友禅の仕事を知りこのような美しい仕事がしたい」と

   就職を希望されての訪問でした。

   しかし、その頃にはもう、この業界も人手が要るほど忙しくは無い

   現状を、詳しく伝えてお断りしたのです・・・。

              ☆
        
  !!
        解りました。あの時の女の子です。

    高校では日本画を学び・・・「どうしても友禅が忘れる事が出来なくて

    一度体験をしたい」と申し込みの電話でした。

   体験の日、彼女とお母さまもご一緒での訪問でした。体験は彼女のみで

    お母さまはその見学、お話をするうちやはり友禅が習いたいと、

    就職の希望がありました。でも、現状は3年前より厳しくなり

    到底お引き受けするのは不可能・・・

   何か良い案はないか・・・月に一度、仕事場に来られるのならお教えします。
                           
    友禅に対しての意気込み、想いに押されてこの条件を伝え

    考えていただく事になり・・・

               ☆

   昨年の4月より月一回の教室に来て・・ 後になりましたが、

    彼女は一年間、静岡から新幹線で通い、普段はバイトで交通費を

    蓄えてのガンバリでした。

               ☆

   今年3月8日、我が家の近くに引っ越して自活、普段はバイト、月二回の

    友禅の技法、技術の習得を目指します。  ガンバレ!


           IMG_0437.jpg
               小布での本友禅実習。


  IMG_0441.jpg  IMG_0442.jpg
       片刷毛で基本の胡粉暈し、色の暈しを・・

           IMG_0443.jpg
             

     又、彼女のこれから習得した成果をお知らせしますね♪




    

    

    




   

| 友禅 | 22:23 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

春咲く庭の花たち♪

          春の訪れを教えてくれた花達です。

       でも今年は例年よりどれも開花が早いようです。

     IMG_0408.jpg
       しでこぶし
                 IMG_0415.jpg


    IMG_0432.jpg
          れんぎょう

            IMG_0430.jpg
         ムスカリ プランタンに植えていたのが・・花が小さめです。

    IMG_0413.jpg
         ヒマラヤユキノシタ

            IMG_0417.jpg
                  ユキヤナギ

    IMG_0421.jpg
       においすみれ ほのかな優しい香りが好きです。

            IMG_0419.jpg
                ユスラウメ 今年も沢山の実を付けてくれるかな?

      IMG_0424.jpg
         春蘭 この場所に10本の花芽が出てきました。 

            IMG_0420.jpg
                  ゆきわりそう    

    
     

| その他 | 17:37 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

白象柄の黒留袖。

  正倉院の宝物で、琵琶に描かれている騎象奏楽図を参考に

  見ても楽しい留袖に仕上げました。

       IMG_0400.jpg
       この留袖は12年前に娘が嫁いだ義母さん用に
       創らせて頂いたものです。

       IMG_0403.jpg
              上前。



        IMG_0407.jpg
         白象図のみを染め額に仕上げた物です。
          縦28cm 横25cm

| 友禅 | 21:19 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

本友禅で染め帯を その2

  sumomoさんが体験された今日の工程です。

 前回仕上がっていなかった、ゴム糸目糊置の残りを仕上げられた後、

 伏糊置(ネバ糊、市販されているでんぷん糊)の作業に進まれました。

 朝9時半から始められ、黙々と手は止まることなくはかどりましたが

 ほんの一部分を残し、5時の終わる時間になりました。

 IMG_0366.jpg   IMG_0368.jpg
    ふちくくりの作業です。先金穴は糸目の時より少し大きめで、
    ゴム糸目との隙間があかないように伏せ糊を置きます。

 IMG_0369.jpg   IMG_0367.jpg
    ベタ伏せの工程へ。ふちくくりが出来ますと、模様の中を
    伏せていきます。先金穴は伏せる場所にもよりますが、直系
    2,3ミリのを使用しました。

 IMG_0370.jpg   IMG_0373.jpg
    この様に広い場所を伏せる時には平金、幅1センチの物を
    使いました。

    この後の工程は伏せた糊に泡が出来るため、泡抜きをします。
    棕櫚などの手ぼうきで軽く伏せ糊の表面をなでて気泡を消します。

 IMG_0377.jpg   IMG_0378.jpg
  気泡を消した後、挽粉(オガクズを篩で分別した、細かい粒子を使う)を
  糊面にかけます。糊の表面を保護するのと、引き染や蒸しの工程で軟らかく
  なった糊が直接、他の生地に触れて付着するのを防ぐためです。

 IMG_0379.jpg      IMG_0384.jpg
 糊置きの工程が完成です。写真奥より    地色は落ち着いた紫系を希望されて
 ハラ、タイコ、タレの模様です。         色出しをしました。
                             実際はもう少し赤味になります。     
 


  


  


         
       

| 友禅 | 20:43 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

お手入れで戻ってきた黒留袖。

  家内の知人が誂えて下さった黒留袖ですが、お召しになられた

  後のお手入れを、と 戻ってきました。

  一通り点検しましたが、襟に少しのファンデーションが付着している

  のみで、きれいに着ておられました。

  この様に簡単な汚れは私が手入れをしてお返ししていますが、困難な

  物は専門の染色補正の職人さんにお願いしています。


      IMG_0349.jpg
    この図柄は家内の留袖(正倉院柄)を見られて、バックの色を
    変更しての仕上げになりました。

  IMG_0350.jpg  IMG_0351.jpg
  バックの地色はきれいに写っていますが、実際は上前の下、
  裾の部分の紺色が合っています。

      IMG_0352.jpg
       上前鳳凰のアップです。


      TS3D0858.jpg
       家内の黒留袖です。



   お手入れで使用した物ですが、材料屋さんで求めた物を

   紹介しておきます。

     IMG_0365.jpg
     水溶性と油脂性の二種類ありますが、両方とも
     スプレー式になっています。

  IMG_0363.jpg IMG_0364.jpg
     水溶性                     油脂性




 

| 友禅 | 21:18 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

振袖をお誂え。

  来年の成人式にお召しになられる振袖です♪

    家内がフォーマルの着物を着る時にお願いしている、着付けの

   先生からのご依頼で、お嬢様が来年成人を迎えられるとの事です。

   以前より私の作品を見て気に入って頂いたのですが・・・

   デパート、呉服店と何件か回られ、試着されたのですが

   思いのものが価格も含めて見当たらず、我が家に来て頂きました。

    15年前に創らせて頂いた知人の振袖をお借りしてきて、お嬢様に

   お召しいただき、色々ご注文をお聞きしつつ、色合いはこのままで

   構図を少し変える事で決まりました。

   先日白生地も選んで頂いたのですが、三丈物が二反必要で生地屋さんに

   同じ物が無く、急遽織り元で新しく織って頂ける事になりました。

          IMG_0341.jpg
          一度紹介した物ですが、四季の草花を
          取り形の中に散らしています。

          IMG_0353.jpg
          簡単な草稿ですが、取り形を図の様に
          変えて、グレーの所に草花を散らします。
          ご自身のお好きな花を描き入れるので
          選んでいただいているところです。

   IMG_0343.jpg IMG_0344.jpg
        裾の部分と上前のアップです。ピンク地の所は
        淡彩に仕上げました。

         IMG_0346.jpg
         振り口も表と同じ生地で淡彩の花を・・・

            IMG_0347.jpg
           八掛も同生地で、小花を明るく仕上げました。
           カタバミの黄色い花は、家の紋で是非描いてとの
           ご希望で表にも所々に配しています。

         

          
          


   

   

   

   

   

   

   

   

| 友禅 | 20:38 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

小さな株のクリスマスローズ。

  今年も我が家の庭に咲くクリスマスローズです。

  大きな株では有りませんが、春の訪れを教えてくれました。♪

         IMG_0331.jpg

  クリスマスローズ豆知識

    クリスマスの頃に咲く原種のノイガーを指します、2~3月に咲く

    オリエンタリスはキリスト教の四句節(レント)の頃に咲くので

    レンテンローズと呼ばれます。日本では一般的に、まとめて

    クリスマスローズと呼ばれています。

  
  レント  「イースター前の40日間」

      イースターとは、春分の日以降、最初の満月の直後の日曜日、

      キリストの復活を祝う日ですが、春の訪れを喜ぶ日でもあります。

        IMG_0329.jpg

      花弁に見えるのはがく片で、花弁は退化して蜜管(蜜の出る所)と

      なっています。

| その他 | 22:01 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。