京の友禅屋

2010年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年09月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

鷺草が咲きました。草履の鼻緒に・・・

     園芸店で求めてきた小さな苗から可憐な花が咲きました。

     今回初めて育ててきたのですが、調べてみると雨の少ない

     夏場での水遣りは水道水(各市町村で水質は異なります)は

     アルカリ性で生理障害を起こすようで葉や花芽が黒くなり

     やがては枯れてしまうそうです。

     雨水は弱酸性で鷺草の栽培には適しているらしくて? 以前より

     雨水を溜め置きしてその水を与えてきました。

     何年も苗を増やしながら育てるのは難しいらしいですが挑戦して

     みようと思っています。

          IMG_0905.jpg


          IMG_0904.jpg

                   ☆

       草履の鼻緒に鷺草柄を友禅で染め上げた物です。

      この鼻緒は以前京都の老舗草履店よりのご注文で創らせていただき

      ました。金糸の入った帯生地で1.5㎝幅の狭い所に図柄を描き入れて

      本友禅の技法で仕上げました。

        IMG_0908.jpg
           外側       中央      内側

       少し解りにくいと思いますが写真は二足分で横線に沿って

       切り離し仕立てられます。

       
       生地のみでお仕立ては出来ませんがお好きな図柄で別注で

       お創りする事は可能です。

       

     

     
スポンサーサイト

| 友禅 | 20:24 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「七歳祝い着」の友禅が完成されました。 

       名古屋に住まわれているK婦人(生徒さん)地元で友禅をされていたのですが

       下関のH婦人(生徒さん)とは長年のご友人との事で私の所でも友禅を

       習っていただく事になり二年程になります。

       Kさんの念願でお孫さんの七才着を自分の手で創り着せたいと・・・

       白生地選びから始まり図柄は私の所の小花を参考にされて、仮絵羽

       した所に下絵を描かれました、ゴム糸目の工程は時間が掛かるため

       職人さんにお願いし、地色が染まった時一日京都にお越し願って

       配色を決め一部分の色挿し、暈しをお教えして合わせた染料を

       持ち帰り、後の残りの部分を完成して送ってこられた物です。

       色だし、配色に迷われたようですが頑張って仕上げてこられました。

       気になる所には少し私の手を加えさせて頂きましたが、良い晴れ着に

       なると思います。♪

       帯も市販のものでは・・とのことで白生地にご自分で引き染暈しの

       技法で染加工に挑戦されることになりそうです。?


                 IMG_0885.jpg
               上前の部分ですが摘みオクミで仕立てます。


                 IMG_0886.jpg


                 IMG_0887.jpg
                 地色とスポット暈しは引き染屋さんに

                 お願いしました。

       

       

       

| 友禅 | 17:05 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「中島 潔」奉納襖絵展を・・・   

     特別公開   中嶋潔奉納襖絵展
                  会期 平成22年8月6日~16日

   清水寺成就院で開催されている事を知り出かけてきました。

     童謡作家の金子みすゞ、下関に縁がありその童謡集「大漁」に

     心打たれた中嶋潔作の襖絵(大漁)の実物を拝見したくてと・・・

     山口県下関で手描友禅をされているHさん(生徒さん)、H婦人と岡山に

     住まいされている妹さんのKさんと清水坂の七味家さんの前で

     待ち合わせ・・・お二人は朝早くの新幹線を乗り継ぎ、午前10時半に

     着かれて家内と四人で観光客で混雑している中を・・清水寺の山門から

     左にそれて木々の緑に囲まれた参道を少し上った所に成就院。


           IMG_0878.jpg


       

     

                     ☆

     金子みすゞ童謡集に載っている     「大漁」

                朝やけ小やけだ

                大漁だ

                大ばいわしの

                大漁だ。


                はまは祭りの

                ようだけど

                海のなかでは

                何万の

                いわしのとむらい

                するだろう。


          IMG_0884.jpg

           なぜか  か な し い !

     

     

     

| その他 | 21:32 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「京の名工展」の作品が完成しました。

  平成22年度「京の名工展ー京都府伝統産業優秀技術者作品展ー」に

       出品する作品がやっと仕上がりました。♪

  8月4日に写真集用の撮影がありそれに間に合うようにと

  忙しくしていましたがトラブルも無く無事完成です・・・

  作品の出来は?ですが展示会をご覧頂いた皆様の感想をお聞きして

  次回の作品創りの参考にさせて頂きます。

             IMG_0867.jpg
              訪問着  野風(のかぜ)

          メハジキ(益母草やくもそう)の群生がそよ吹く風に揺れる様子を

          題材にして、本友禅の技法で淡彩に仕上げ着やすい着物にと

          制作しました。

    IMG_0872.jpg    IMG_0868.jpg
        衿胸の部分。             上前。

                        ☆

      会期 平成22年10月20日(水)~24日(日)

      会場 京都府京都文化博物館

      

IMG_0874.jpg IMG_0875.jpg


            
          

| 友禅 | 21:40 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。