京の友禅屋

2011年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年05月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ライラックが花開く!

  桜花(愛犬マルの1周忌4月19日)も終わり、葉桜の新緑が目に染みます。

    庭に植えつけてから、もう5、6年になるライラック

    今年は沢山の花房を付けて、花びらが開きました。 


       IMG_0035.jpg
       
      狭い庭には、和洋折中でゴチャゴチャと多くの草花が

      植わっていますが、季節を忘れずに花を付けてくれるのが

      心癒されてありがたいです。

        平凡な一日に感謝。感謝。       
スポンサーサイト

| その他 | 19:56 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

色留袖。唐子のお顔と金加工。

    蒸し、湯のし加工が終えたものに、お顔の仕上げと

    金加工を専門の職人さんにお願いしていた物が

    出来てきました。

    人形や人物の顔の描きいれはなかなか難しく、金彩も手がけて

    いません、髪の毛や、こま回しの紐などの仕上げは、

    顔料で描きました。

            IMG_0034.jpg
            バックの地には、金の刷り込みが

            派手にならぬ程度に入っています。

          
            IMG_0030.jpg
            人形の服には、糸目の取れた部分の

            ポイントに金線が描かれています。


    IMG_0029.jpg  IMG_0028.jpg


    IMG_0027.jpg  IMG_0026.jpg
    金彩加工も全部に入れると、ケバケバして挿し色の

    良さが消される為、模様の一部や履物には入れていません。


      午前中に仕上がり、早々比翼仕立てのお願いに

      持っていきました。



                    

     



     

| 友禅 | 20:28 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

我が家のアカバナマンサク!

     マンサクの木には黄色の花を付ける物が

     良く知られています。

     我が家の手狭な庭に植えつけて5,6年になる木に

     今年もアカバナマンサクの、鮮やかな色の花が咲きました。

        IMG_0022.jpg

      IMG_0021.jpg

      このマンサクの剪定の時は、葉に無数の毛があり

      軍手を使うと引っ付き、取り辛くて難儀をしますよ。


         IMG_0023.jpg

        春ランは4月の上旬より咲き始め、今も沢山

        咲き競っています。花茎から皆食べられるとか

        先日テレビでお吸い物に入っているのを

        見かけましたが、お味はいかがなものか??


         IMG_0024.jpg

        このつつじ?は、寄せ鉢植えされた物を頂き

        花期が終えた後、庭に移したもので、

        この所毎年花を付けてくれます。

        

      

| その他 | 20:39 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

本友禅。ゴム糸目糊置きの練習。

    今日は朝からMさんとKさんが二人揃ってゴム糸目糊置きの

    練習を兼ねて、小布の作品に取り掛かりました。


        IMG_0016.jpg
        何度か体験している糊置きですが
        手が決まらずなかなか難しいようです。
        
        練習、数を重ねるしかないですね。
        焦らず、でも怠らずで、頑張って
        いただきたいです。

IMG_0020.jpg IMG_0019.jpg
 Mさんの小作品、図柄がおもしろいので、色使いが楽しみです。

  IMG_0017.jpg IMG_0018.jpg
   Kさんの練習用の小布、自然に咲く花達、細めの
   糸目に挑戦です。

      今日の作業はここまでで終わりましたが
      次回は伏せ糊置きの工程になります。
   

| 友禅 | 20:11 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

お誂え色留袖。 唐子図!

   以前に紹介しました、唐子図の地色が染まって来ましたので

   色挿しに取り掛かりました。

      IMG_0001.jpg
      地色は裾の部分がグレーに暈してあります。
      柄の部分を長い伸子で張り、電熱を設置した
      机の上で、色挿しをします。

      IMG_0002.jpg
      上前の部分です。

          コピー (1) ~ IMG_0005
      上前の完成です。顔は薄い胡粉を挿していますが
      蒸し加工、湯のしを終えてから仕上げで描き入れます。

IMG_0006i.jpg
  オクミの部分図です。   
        


     この後はお客様のご用命で、金加工を施す事になっています。

      
    

| 友禅 | 20:38 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。