京の友禅屋

2011年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年11月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「かがやける京染の美」展で監視員。

    先に紹介しました 田畑コレクションと現代の秀作に見る
    
         「かがやける京染の美」展が10月29日から

    京染会館(中京区四条通西洞院西北角)6階で始まっていますが

    今日は会場での監視員のお手伝いで出向してきました。


            IMG_0091.jpg


         IMG_0090.jpg
         開場前に撮った会場の一部です。

            IMG_0089.jpg
            今回出品させていただいた作品です。
            もう気が付かれたと思いますが、
            私のブログ、テンプレートに使っている物です。
            どなたかお召しいただける方がおられると良いのですが。


          IMG_0092.jpg

          IMG_0095.jpg
         実物の撮影は出来ませんでしたので
         図録からの抜粋です。
         二点の友禅染掛袱紗ですが、なかでも左の
         宝船文様は、繊細な糊糸目の友禅技法に見入ってしまいました。

         四階で行われている体験コーナーで指導されている
         職人さん達も観に来られて これは凄い!と
         感嘆され 技術、技法に話が盛り上がりました。
         特に今、手描友禅の仕事をされている皆さんには
         先人の素晴らしい仕事、作品に触れて頂きたいと思いました。

         自分自身も、これからの仕事に大きな刺激をいただき
         原点に戻り、精進しなければと 反省!! 大です。        

         
       ※  会期は11月6日(日)まで開催されています。





        

    
スポンサーサイト

| 友禅 | 20:35 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今朝の景色!

      恒例のウォーキング  (でも一日おき)で見かけた オシドリです。

      毎年この季節にやってきて、美しい姿を楽しませてくれます。

      場所は国際会館の横にある”宝ヶ池”ここは市民の憩いの場にも

      なっていて、この季節は駐車場へ列が出来る事が多くなります。


          IMG_0081.jpg
           少し冷えた朝、風もなく穏やかな水面。
           杭に上がり一休みか?


            IMG_0085.jpg
            少し色付き始めた周回(一周1.5km)の地道。 


          IMG_0084.jpg


             IMG_0083.jpg
              良い相手が見つかるかな  


           IMG_0082.jpg
            カップルが誕生 カモ ? (オシドリです)  笑。 



         

| その他 | 19:49 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

久々に釣り。

    今日は出かける用事も無く、川釣りでもと歩いて5分ほどの所に

    ある川へ・・・

    この地に引っ越してきて35年程になりますが、当時は誰も

    竿を出す人も無く、又 魚が釣れるなんて、と思われていました。

    今までも時々出かけて、気ままに歩きながら釣り場を探していきます。

    雨上がりの後などは、川の水が濁っていて面白いほど良く釣れました。

    ところで今日の釣果は?

    
        IMG_0068.jpg
        この川にはホタルも出ます。♪

        IMG_0072.jpg

        IMG_0070.jpg
        これは オイカワ(10㎝ほど)ですがハヤ、ハエなど
        いろんな呼び名が有るようです。

        IMG_0074.jpg

        IMG_0073.jpg
        私の白魚の様な指(なぬ!)と比べてみました。
        普通に雑魚、ぼてじゃこ、?
        針はスレ針(もどりが付いていない)を使い
        魚はすぐ川に放します。
         釣果の発表で~す。所要時間1時間半で小魚ばかりで
        8匹でした。 写真のブツが今日の 大物 でした。         

        IMG_0076.jpg

        IMG_0075.jpg
        川を上がると広い公園になっています。
        奥の建物が国立京都国際会館です。

        怪しい雲行きなので急ぎ帰宅しました。

     ※この川と合流した高野川では入漁券が入り、あまごは
      9月より3月まで禁漁になっていると思います。









    

| その他 | 20:27 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

庭に咲くホトトギスの仲間。

    この季節になると、所々に植えている ホトトギス が順に花をつけ、

    今が程よく咲きそろって、目を楽しませてくれます。

    いろんな所から頂いた物で、品種も数えきれないほど

    有るとか、詳しい名が解りません。 


         IMG_0054.jpg
         古株のホトトギス、背丈は1mを少し越えます。


           IMG_0045.jpg
         図鑑で調べてみたのですが、タイワンホトトギス?
         

           IMG_0039.jpg
         この白い花のは、種を頂き蒔いたのが始まりで
         宿根でも毎年育ち、飛び散った種でも沢山芽を
         出します。ご希望があれば種を取っておきますよ。

           IMG_0038.jpg
         これは鉢植えにしていますが、昨年は咲かなくて・・
         今年は花芽が6つほど付き、順に咲いてくれました。 

      心地よい季節、お昼休みに手狭な庭をいじるのが 息抜き に。




      

| その他 | 20:32 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

田畑コレクションと現代の秀作にみる「かがやける京染の美」展

    「第26回国民文化祭・京都2011」開催と同時期に

     昨年 新しく建て替えられた(京染会館)で下記の

     日程と内容で 開催されます。

         IMG_0044.jpg
         このパスポートにも記載されています。


         IMG_0043.jpg


     会場    京染会館  中京区四条通西洞院西北角    

    秋の京友禅フェアー (無料)

         期間    10月29日(土)~11月3日(木・祝)
                10:00~17:00

         主催     京友禅協同組合連合会

         問合せ    TEL 075-255-4496

        職人さんによる京友禅の制作実演のほか、手描染や

        型染の制作体験も無料で実施(体験で制作した作品は

        お持ち帰り頂けます)。

    田畑コレクションと現代の秀作にみる
         
           「かがやける京染の美」展  無料

         期間     10月29日(土)~11月6日(日)
                 10:00~16:00

         主催     「かがやける京染の美」
                 開催実行委員会

         問合せ     TEL 075-221-1966

         ◎ 講演会日程 10/29(土)・30(日)・11/3(木・祝)5(土)・6(日)
             いずれも13:00~15:30

                ☆       


        講演会内容 「田畑コレクションと現代の秀作にみる
                 かがやける京染の美」展

        講師    田畑喜八先生

        10月29(土) 13:00~16:00


     ※ 私の作品も出品されていますので会期中の31日(月)には
       監視委員として会場におります。





       

| 友禅 | 19:05 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「彩芸展」が終えました。

   10月9日~10日に開催していましたが、皆様多数の

   ご来場を頂き、盛況のうちに終える事が出来ました。

   二日目には、私の所へ時折友禅を習得に来られている

   下関のFさん、広島のKさん、岡山のKさん、名古屋のKさんが

   遠方の所を、お揃いでお越し頂きました。

   今回は(本友禅)の良い作品が少ないですね、と、厳しい

   お言葉もいただき、今後の発表会の課題にしなければと

   反省です。


        IMG_0037.jpg
        女性だけの少ない青年会ですが、自作の

        作品を着て、理事長と青年会担当理事による

        批評会。


        IMG_0035.jpg
        ハンカチに色挿しが出来る、体験コーナー

        小さな子供たちも仲良く挑戦していました。


   午後2時より入賞者の表彰式が有り、会場の監視員が

   少なくなる為、作品などにトラブルが起こらないように

   目配りが大変でした。


   閉館は会場撤収が有る為に4時となっていて、ご観覧いただいていた

   皆様にはご退場いただき、申し訳ありませんでした。



  第56回「彩芸展」が無事盛会のうちに終える事が出来ました

  ご来場いただきました皆様には、心より御礼申し上げます

           ありがとうございました。



        

| 友禅 | 20:14 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「彩芸展」着物作品展の初日!

           IMG_0016.jpg

     
     今日の「彩芸展」。 昨夜に急遽決めたきものを着る

     用意を家内に任せ、私は会場の「染あそび」コーナーに

     飾る草花を(藤袴、ホトトギス、すすき、紫式部、羊歯、)等を

     切り集めて準備しました。

     会場へ9時過ぎに着きコーナー担当者に花を手渡し、染小物の

     展示を確認する。


        IMG_0028.jpg
         染額、袱紗、半襟など。



         IMG_0032.jpg
         「染あそび」コーナーではこんなノボリ図も

         作者が遊び心を大いに発揮した、楽しい展示が

         されています。


  IMG_0029.jpg  IMG_0031.jpg
    帯。甍(いらか) と      オリエント柄も展示しています。



    開場は午前10時、準備も整い早々に来場者がお越しになられて

    お着物姿の方も、? あれっ! ブログでお知り合いになり

    ご自身の帯の体験をされた大阪の、Sさんでは! お友達二人と

    その、お一方のご主人さま、計4名で早朝よりお越しいただき

    感謝!感謝!です。

        IMG_0549.jpg
        Sさん自作の帯(スモモ)の図柄です。

        会場にもこの帯を締めてお越しいただき

        後ほど着姿の写真をお願いしようと思っていたのに

        他用に追われ、お帰りのご挨拶も出来なくて

        失礼をしてしまいました。

        皆様ありがとうございました。


   
     午後2時ごろまでは、ご来場者数はほどほどでしたが

     この頃からは体験コーナー(木綿ハンカチに彩色)も

     盛況で、会場では大勢の方々が作品をご覧頂きました。

     閉館ぎりぎりまでのご高覧ありがとうございました。


     「彩芸展」は明日10日も開催しています。

      ご来場をお待ちしております。       

        

| 友禅 | 20:36 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

京手描友禅「彩芸展」に出展の作品。

      今日は我が組合の「彩芸展」に出品する作品の搬入日で

      実行委員としてお手伝いに出向きました。

      受付、会計、(伝産証紙、京友禅証紙)の添付、図録申し込み、

      最後は作品の点検、ここが一番厳しく、寸法、染難や生地難、

      色飛び等が無いか検品され、OKが出るまで帰れません。

      
      今回出品する作品です。

         IMG_0030.jpg
         道ばたなどに生えている多年草。

         容易に引き抜けないことから「力芝」の

         名が付いたとか。

         ウォーキングのコースで見かけて風に揺らぐ

         様子を表現したく制作しました。

  

      第56回 京手描友禅  「彩芸展」
 
     日時  平成23年10月9日(日)午前10時~午後5時
             
             10月10日(月祝)午前10時~午後4時


     場所  京都市勧業館「みやこめっせ」地下1階

                 日図デザイン博物館

     併催  「彩芸青年会」作品展

     特別企画   「染あそびⅡ」
            新商品展示コーナー
                     (今回も半襟を手描友禅で創りました)
            
            制作者との語らい広場

            ハンカチに色挿し体験 (一枚500円)



     会場には両日居りますので、お気軽に声を掛けてください。

     他の作者も作品の解説をしてくれますよ。

     皆様のご来場をお待ちしております。



 

| 友禅 | 20:16 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

葉とうがらしの佃煮を・・

    今日の昼前にとうがらしの葉付きの枝を沢山頂きました。

    午後は知人が出展している「京都工芸美術作家協会展」を

    観に京都文化博物館へ、帰宅して・・・

    今日、明日は家内が留守、だとすると頂いた葉とうがらしを

    そのままにしていると葉が萎れてしまいそう。 と いう事で

    佃煮に 挑戦!!  

                         そんな大層な・・・

        IMG_0022.jpg
        この枝のきれいな葉を一枚ずつ採るのですが

        まァ 気長にやりますか。

        IMG_0023.jpg
        ざる一杯に  採ったぞー!!

        IMG_0024.jpg
        水分を切るのに赤トウガラシも少し加えて

        乾煎りを・・・

        IMG_0025.jpg
        酒1に醤油2、本つゆに砂糖、みりん、塩、

        ごま油など適当に少々。

        ちりめんじゃこの代わりに、貝柱のひもの部分を

        味付けし、干物にしてあるもの(頂き物)を細かく切って

        入れてみました。

        IMG_0027.jpg
        白ゴマも加えて 味をゴマかすことに成功!

        
        一人夕食時の、焼酎お湯割りに最高!!

        熱々ごはんにも・・・ あ あ 美味しかった 





                
       

| その他 | 20:48 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。