京の友禅屋

2011年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年01月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

おせち料理の手伝い。

      大晦日。 朝からもおせちを作る家内の手伝い?

      有頭エビの背わた取り、ブリの下ごしらえ、と

      いくつかを指導を受けながら慣れぬ作業を・・・ 

      でも洗い物は得意で包丁、まな板、鍋、など

      流しはきれいに・・・

      午前中で無罪放免! 

      午後は玄関の掃除と染額の架け替え、庭の掃除。

         

          IMG_0094.jpg
          雪に福寿草。  紅白梅。


          IMG_0095.jpg
             少し控え目に飾りを。



          IMG_0093.jpg
         庭掃除をしている間も、蝋梅が良い香りで

         癒してくれました。



   この一年間拙いブログにご訪問、並びにコメントもいただきました皆様には

   誠に有難うございました。

   来年も京友禅(本友禅)の良い所を、少しでも皆様に知っていただき、

   気軽に体験していただけるよう、紹介出来ればと思っています。


    皆様には健康で
       良い新年を迎えられますように願っています。





         
         
スポンサーサイト

| その他 | 17:09 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

にぎやかな年の瀬 ♪

    平成23年12月の 28日、29日と孫達が 全員集合!!

    家内は食事の準備用意で大忙し、29日は串揚げをと孫娘と

    私も手伝い材料を串に刺すとなんと、150本にもなり、

    皆が満腹で楽しい食事を終えました。

        

    30日、今日は孫達が帰った後、早々におせち料理に家内が取り掛かる。

    何か手伝いでもと数の子の薄皮取りに 初挑戦! (そんなたいそうな)
    
    でもこれがやってみるとなかなか手強く、もっと簡単に取る方法は?

    歯ブラシは?とネットでも調べてみると、有りました!

    軟らかめの歯ブラシでOKと、・・・

    作業開始。大まかには上手く取れましたが。最後はやはり万能の

    素手を使って終了。

        IMG_0088.jpg
        漬け汁のお味は家内に任せて・・
           もーいくつ寝るとーお正月ー ♪


    

    

| その他 | 16:07 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今年最後の手描友禅研修日。

      今日の京都、当地は寒い朝を向かえ、雪がうっすらと

      積もる中、研修生のMさんが今年最後の色挿し作業に

      来ました。

      課題作品を5日間で仕上げ、その後自作の

      訪問着の色挿しに取り掛かっていましたが、

      今日で5日目になり、バックの部分も仕上がり

      一段落です。

      来年は7日から上物の花、葉の色挿しをして

      提出日迄には完成の目途が付きました。


         IMG_0071.jpg
         裾の部分です。アンティーク風の色挿し
         配色に仕上げたいとの希望です。

         IMG_0072.jpg


           IMG_0074.jpg
           上前の部分図。次回の為に細かく
           色出し等の確認をして、今日の
           工程まで無事に終える事が出来ました。

      

      

      

| 友禅 | 20:04 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

本友禅染でテーブルセンターが完成!

      製作工程を紹介していましたテーブルセンターが

      二枚完成しました。
       (取り扱っていただくお店が見つかると良いのですが)           
           IMG_0054.jpg

           IMG_0055.jpg
           家紋図。正絹 35×115㎝



           IMG_0053.jpg

           IMG_0056.jpg
           宝尽くし。正絹 サイズは家紋図と同じです。


       次回には染帯用の生地で、少し小さめのサイズで
       制作の予定をしています。





| 友禅 | 19:23 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

第1回京友禅染プロ養成コース。着物の色挿しを。

     課題作品の色挿しが終えた研修生のMさんが

     自作の訪問着に色を挿す工程に取り掛かりました。

        IMG_0048.jpg
        着物草稿図案で描いた配色に合わせて色出しをし
        先ずは上前部分の試験布で、合わせた色合いを
        調整します。


        IMG_0050.jpg
        色合わせが決まった染液で色挿しの工程へ・・・


        IMG_0049.jpg
        胡粉暈しの作業をしています。 (Mさんは左利きです)        
        基本は薄色から色を挿します。(もしもゴム糸目から
        少し色がはみ出ても、後から挿す濃い色で
        カバー出来るからです。)

        

        


        

| 友禅 | 20:05 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

本友禅の体験に!

      私の工房に近い修学院より、Sさんと言うご婦人から

      一日体験の予約が入っていて、今日お越しになりました。

      包み袱紗の制作で9時から開始し、図柄選びで決められたのが


          IMG_0044.jpg
          
      松竹梅のおめでたい図です。

      科学青花液で生地に図柄を写す作業ですが、液が滲む為

      線を細く描けず、少し困られていました。


      次はゴム糸目糊置の工程です。

      初めての体験なので、先金の穴が少し大き目のを用意

      しましたが、糸目線が太く一定になりにくいと・・・

      穴が小さめの先金に変えて再度!

      しかし、穴が小さ過ぎて出にくく、又元の先金に

      戻して、無事糸目作業を終えられました。

         IMG_0046.jpg
         ゴム糸目でさくらの花びら散らして
         お嬢様の名を入れられました。

         名の部分は地色を染めた後に、少し濃い目の色を
         挿します。



      色挿し、暈しの工程に・・・

      配色は見本の様でよいとの事で、私が色合わせをして

      色挿しを・・・しかし友禅地入れ(生地に薄のり液を引く)の

      濃度が弱かったのか、糸目が浮いていたのか、

      所々色が滲み出てしまいました。

      でも地色を染めるとそんなに気にならなく

      仕上がると思います。


      伏糊置の作業

        IMG_0043.jpg
               正絹 38×45㎝

        IMG_0045.jpg
        ねば糊で模様の部分を伏せる作業が
        終わりました。

       今日の工程はここまでで、後日地染と名前の所の

       桜に色を挿しに来られます。       


    

    ご自身のご感想は、ゴム糸目糊置の大事さで、丁寧に置かないと

      後々の色挿しが困難になる事。

      色を刷毛で暈す技法の楽しさ。

      本友禅の工程を体験出来た事。
         (ネットでいろいろ調べられたようですが
          この様に全てを体験できる所が、なかなか
           見つからなかったようです。)



      

      

      

| 友禅 | 20:45 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

課題作品の色挿しが完成!!

     先にも紹介してきました、京都市が行う

     手描友禅プロ養成コースで、

     Mさんが学習して来た課題作品の色挿しが完成しました。

     色合わせ、胡粉暈し、と難しい作業の工程で

     少し時間(5日間朝9時~午後6時)が掛かりました。

     でも大きなトラブルもなく無事に完成し、暈しなどの

     刷毛使いや、色使いなど多くの技法、技術の

     一部分ですが、習得出来たと思います。



           IMG_0032.jpg 色挿しが終えた作品。
         正絹。 サイズ140×39㎝。


        IMG_0034.jpg
           上段松の部分図です。


        IMG_0035.jpg
            中段の牡丹図です。


        IMG_0036.jpg
         下段の図 庭藤は、Mさんのオリジナルで

         色出し、配色も自分で考えての作業に

         なりました。

       
    次回の研修日からは、いよいよMさんが創作する

    訪問着の色挿しに取り掛かりますので、作業経過を

    UPさせていただきます。






      

| 友禅 | 20:38 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

おばあさまの作品で七五三お宮参り。

    以前より、私の所に友禅の教室に来られていました

    名古屋のKさんが、今年の6月頃から取り掛かり染られていた

    本友禅の祝い着で、お孫さんが七歳のお宮参りに行かれました。

    その折の写真が届きましたので紹介させて頂きます。


        コピー (2) ~ IMG_0029
      向かって左のお孫さんが今年のお宮参りです。

      右のお孫さんは昨年お宮参りでしたが、この祝い着も

      おばあさまが染められた物で、折角だから一緒に

      お召しになりお宮さんへ参られたそうです。


        コピー (2) ~ IMG_0028
        Kさんは美容師をされていて、お孫さん

        お二人の着付けもされて、帯の後姿も素敵です。


        コピー (3) ~ IMG_0027
        はい! このようなポーズも撮って頂き

        模様付けが良く解り、勉強になりました。


     友禅を勉強されていたKさんの念願で、お孫さんお二人の

     祝い着も完成し、お宮参りも無事に終えられて良かったです。

     これからもゆったりと楽しんで、本友禅を続けていただくことを

     願っています。

   

        

     

     

| 友禅 | 21:35 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

家紋図の色挿し。完成!!

      
      今日の午前10時から工房の見学予約が入っていて、

      奈良からご夫婦二組が来られました。

      お一方のご主人は油絵を描かれていて、友禅にも

      興味をお持ちとのこと、工程を説明し、家紋図の

      色挿し、暈しの所の刷毛使い等を見て頂きました。

      その後、家内の留袖や、孫達の祝い着、

      作品も何点かご覧になり、見学に来て良かったと

      喜んで頂き、お昼前にお帰りになりました。

    ※  見学や体験も出来ますので、本友禅に興味のあるお方は
       お気軽にお申込み下さい。



         IMG_0024.jpg
         色挿しが終えたテーブルセンターです。


         IMG_0025.jpg
         今日色挿しをした箇所です。

        下がり葡萄。 藤原牡丹。 一つ茗荷の丸。

        三つ寄せ藤の花。唐辛子巴。三つ組光琳蔦。

        組み合い二つ丁子。菊座橘。 三つ割篠笹。

        浮線花桔梗。 双蔓片喰。入れ違い割り葵。


        これで色挿しの工程が終わり、蒸し屋さんで

        ゴムオール(蒸しとゴム糸目落とし)の工程を

        していただきます。





      

| 友禅 | 20:09 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

RAILWAYS [レイルウェイズ]を・・・

     4日の日曜日に新京極三条下ル「MOVIX京都」へ・・・

     朝食の時に急だが 映画 観に行こうか!と家内を誘う

     テレビや新聞で紹介されていた [レイルウェイズ]

     と映画の簡単な筋書きを話して、それなら 行こッ!! 

     善は急げ? 一回目の上映(AM10時25分)に間に合うように

     地下鉄国際会館駅へ烏丸御池で東西線に乗り換え京都市役所前駅で

     下車。徒歩7,8分で映画館に、朝一番なのか空いていました。

     60歳からは1000円とお安く、免許証を見せ大人二枚? 

     おとな? 直横に家内が居るのに・・・です。 

        

        コピー (1) ~ IMG_0018

        

        IMG_0019.jpg

 
       定年退職を一ヶ月後に控えた富山地方鉄道の運転手の夫。

      ずっと専業主婦だった妻が看護師の仕事を再開すると宣言。

      すれ違う夫婦の思いは・・・


    私は自営業で定年退職は、自分が決めない限りは来ないし

    これからも健康な限り、生涯現役で友禅の道を進める事を

    願っています。今は愛犬が逝った後、四六時中夫婦二人だけの

    時間を過ごし、家内も慣れているとは言え、息を抜く自由な時間も

    少なくてすまなく思っています。  ほんとに・・



 IMG_0022.jpg IMG_0021.jpg


           IMG_0020.jpg
           こんなポストカード三枚組みを頂きました。

     
      夏の立山には登ったけれど、冬の立山にも行ってみたいなぁ~ 

          
    

| その他 | 20:56 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

課題作品の色挿し。

     手描友禅プロ養成コースで来ているMさんの

     課題作品。 今日の作業を紹介します。

               IMG_0016.jpg
           
            正絹。サイズ140×39㎝。


       白花牡丹の胡粉暈し、紫花と葉の違った色との

       暈し合わせ等、暈し刷毛での技法の練習です。

       少し時間が掛かりましたが、丁寧な作業で

       順当にうまく習得出来ました。


           IMG_0017.jpg

       この色挿しの工程に入る前には、私が選んだ色に

       あわせた染液を作る、難しい作業がありました。


           IMG_0089.jpg
                色見本。




| 友禅 | 20:50 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

家紋図の色挿し。つづき!

       テーブルセンターのサイズは約35×106㎝で

       家紋の直径は6㎝大です。

       3ブロックに分け1ブロック12図の家紋を配し

       全部で36種の家紋を描いています。

       前回は右端の所を終え、今回は中央の部分に

       色挿しを行いました。


        コピー (2) ~ IMG_0013
      
      変わり三つ組み銀杏。 捻じ鉄線。 三つ横見梅。

      梅鉢。  立ち沢潟(おもだか)。 丸に三つ柏。

      八重桔梗。     乱菊。      五三桐。

      実付き三つ楓。   山桜。    枝竜胆の丸。


    今回の家紋名は以上の12種で、色は22色ほど使っています。



     

| 友禅 | 17:21 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

家紋図の色挿し。

     宝尽くしの色挿しが終わり、少し濃い地色に染まっている

     家紋図 のテーブルセンターに色挿し作業を始めました。


        IMG_0012.jpg
        家紋の名前は上から順に記しておきます。
       
        割大根。  切り竹に笹。  木瓜。

        結び鬼蔦。  捻じ梅。   利久橘。

        江戸撫子。 三つ葉南天。 立ち蓮の花。

      軸付き上がり藤。荒枝付き左三階松。揚羽蝶。


       
       それぞれの家紋により、色使いを変えているため

       色数が多く、暈しの部分も入れているので

       作業に時間が掛かりました。

       おしゃれなお着物に、お遊びで本友禅で色挿し

       家紋や、花紋を入れられてはいかがでしょうか。



    

| 友禅 | 16:51 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

宝尽くし柄の色挿し。

    前に紹介しましたテーブルセンター(宝尽くし)の

    蒸し加工が出来上がってきたので生地に地入れ

   (染液のにじみを防ぎ定着を良くする)をして

    色挿しに取り掛かりました。

      
IMG_0002.jpg IMG_0003.jpg
          IMG_0004.jpg
            七宝図の色挿し配色。

          IMG_0005.jpg


          IMG_0007.jpg
              宝袋。


          IMG_0008.jpg
              蓑傘。


          コピー (1) ~ IMG_0001
           宝尽くしに使っている染液の色数です。




    

| 友禅 | 20:36 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。