京の友禅屋

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

16年間 ありがとう。

   ★  私のブログに度々登場していたマル(鷺姫)が天国へ・・・涙

           IMG_0311.jpg


  昨夜テレビを見ているとき、か細い声で わん、わん どうしたの・と
  
  家内が気にかけ抱っこ、気持ち良くて一時間程そのままでお休み・・・

  午後11時、暖かいのが良いのではと久しぶりに家内の寝床で一緒に眠りました。

  おとうさん!と家内の声に起こされる19日午前4時、体は温かいけれど、呼吸が・

  ・・涙、涙、

  皆様には、お誕生日のお祝いや励ましのお言葉お心使いをいただきまして

  誠にありがとうございました。本当に苦しみもなくすやすやと眠るように

  逝ってくれ、それが一番良かったねと話しています・・

       ありがとうございました。

| その他 | 08:10 | comments:14 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

マルちゃん旅立たれたのですね。
友禅屋さん家族と過ごしたこと、最後まで大事にしてもらえたこと、眠る様に逝かれたとのこと・・・。誰もいつかはお別れの日が来るのだと思います。マルちゃんはとっても幸せだったと思います。

| sumomo | 2010/04/19 09:16 | URL | ≫ EDIT

sumomoさんへ
元気な頃を想い出しながら今日一日は我が家で・・・
この一ヶ月の間に知人お二人の所でもワンちゃんが次々と亡くなっていますが、
病気での最後だったので苦しんだそうです。
幸いマルは静かな最後で穏やかな表情で安堵しました。
 コメントありがとうございました。

| 京の友禅屋 | 2010/04/19 12:35 | URL | ≫ EDIT

さみしくなりますね。
でも、お母さんのそばで眠ったまま逝けるなんて、マルちゃんは幸せでしたね。
ご冥福をお祈りします。

| みわっち | 2010/04/19 23:32 | URL | ≫ EDIT

あぁ、スミマセン。びっくりして今
動揺しています。

さみしいです。が、マルちゃん、きっと
幸せに旅立つことが出来たんじゃないかと…。
本当にそう思います。なかなか
出来ないこと、友禅屋さんも奥さまも
愛情を持って心をこめて介護されてて、拝見するたびに
頭が下がり、それとともに
あたたかい気持ちをいただいていました。

動物と一緒に暮らすということの
感謝とか、人間がすべきこととか
学ばせていただいた気がします。

ご冥福をお祈りします。涙

| 柊とロシュナット | 2010/04/20 00:29 | URL |

そうだったのですか
お誕生日でケーキを少し食べたマルちゃん、
元気でいてくれて、嬉しいなっておもっていましたけど

マルちゃん、友禅屋さんご家族と一緒で愛情をいっぱいもらって
とても幸せだったと思います。お母さんのそばで眠るように旅立って

マルちゃんのご冥福をお祈りします。


| otokutokuko | 2010/04/20 07:21 | URL |

 みわっちさんへ
最後の夜を家内と一緒に眠ったので安心して旅立ってくれたのだと思ってます。
寂しさはしばらく続くと思いますが、良い想い出を残してくれた事に感謝してます。

  ありがとうございました。

| 京の友禅屋 | 2010/04/20 08:42 | URL | ≫ EDIT

柊さんとロシュナットちゃんへ
マルの体力が無くなってからの介護も平常心で接する事が出来ましたよ。
柊さんもそうだと思いますがペットを飼って居られる皆さんも、
その時になられたら自然体で介護に入れると思います。

マルを飼っていて叱る事も有りましたが、それも含めて沢山の想いでと
癒しを皆にくれましたよ。♪
昨日は、その思い出に浸りながら息子夫婦と孫も最後のお別れに寄ってくれました。

 ありがとうございました。

| 京の友禅屋 | 2010/04/20 09:11 | URL | ≫ EDIT

otokutokukoさんへ
誕生日のころはまだ食欲があったのですが、
逝く二日ほど前から量も少なくなりました。

旅立ちの日も休み明けと最後まで気遣ってくれて
本当に良い○でした。親ばかですね。

 ありがとうございました。

| 京の友禅屋 | 2010/04/20 09:30 | URL | ≫ EDIT

マルちゃん、安らかに

マルちゃん、旅立たれたのですね。
お母さんとお父さんに見守られての最期。
苦しむことなく旅立つことができたと聞いて、良かった。
きっと、楽しい16年間だったのではないかと想像します。
マルちゃんは、家族にも愛されて今「虹の橋」をわたって
天国でたくさんのお友達と遊んでいるでしょう。

楽しかった日々をたくさん思い出してあげてくださいませ。

ご冥福をお祈りいたします。

| そのえのこ | 2010/04/21 21:38 | URL |

京の友禅屋さま。
そうですか・・・。マルちゃん。
我が家で飼ってた犬が亡くなった時のことを思い出し、胸が苦しくなりました。
寂しいですね。
マルちゃん、京の友禅屋さんのご家族にすごくかわいがってもらって、最後は大好きなお母さんと一緒に寝れて、ものすごく幸せだったと思います。
マルちゃんのご冥福をお祈りします。

| にしひん | 2010/04/21 21:46 | URL |

そのえのこさんへ
最後の頃は眠ってることが多くて静かな一日一日が過ぎていきました。それでも居てくれるだけで心癒されていたのですが・・・
今は事あるごとにマルは?と思い起こす事が有り、家内とも元気だった頃を懐かしく話しています。

  ありがとうございました。

| 京の友禅屋 | 2010/04/21 22:35 | URL | ≫ EDIT

にしひんさんへ
生き物には終末が必ず訪れる事は解ってはいるのですが寂しいですね。
急な亡くなり方では無くて日に日に衰えていく体を抱いてきたので
気持ちの整理も出来、覚悟はしていました。でも・・・

 ありがとうございました。

| 京の友禅屋 | 2010/04/21 22:53 | URL | ≫ EDIT

友禅屋様。

こんにちは。マルちゃん・・・旅立ったんですね。
大変遅くなりましたが、私も寄らせて頂きました。

マルちゃんきっと幸せだったと思います。友禅屋さんのおうちで家族として過ごした日々はマルちゃんにとっても宝物だったと・・心からそう思います。

マルちゃんのご冥福をお祈り致します。

| 美月 | 2010/04/30 09:57 | URL |

美月さんへ
マルが逝ってから半月ほどになりましたが、介護から開放されて楽をさせてもらってますが、
折々にはふと思い出す事が有り家のどこかにマルが居るのではないかと・・・・
    ありがとうございました。

お返事が遅くなりすみません。

| 京の友禅屋 | 2010/05/05 07:41 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。