京の友禅屋

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

お誂え振袖の色挿し。

   引き染屋さんにお願いしていた地色が染め上がってきました。

   サーモンピンクと藤グレーとの染め分けでの暈し染で

   仕上がっています。

   染屋さんでは最後に友禅地入(薄めのふのり液を生地全体に

   刷毛で引く)をしていただきます。こうしておくと色のにじみも

   なく色むらも防げて挿し友禅が手際よく出来ます。


           IMG_0693.jpg


   IMG_0694.jpg  IMG_0696.jpg


           IMG_0697.jpg
           暈し用の刷毛でカタバミの葉のぼかし合わせ。


           IMG_0698.jpg


           IMG_0700.jpg


   IMG_0699.jpg  IMG_0701.jpg

             IMG_0702.jpg
          色挿しも完成し次は蒸し加工へ・・

          使用した色数は40色程になりました。
    
  


   

   

   

| 友禅 | 20:57 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

なんて可憐で優しい花々なんでしょう…。
新成人らしい清純で美しい振袖になりそうですね!!。
本当に羨ましい(って、娘もでしょうがココは私が! 笑)です。

| 柊 | 2010/06/19 00:42 | URL |

柊さんへ
四季の花を色とりどりと配色も考えて散りばめてみました。

市販の振袖は金加工が沢山ほどこされていますが、
お母さまのご希望もあり友禅のみで金加工や刺繍は入れずに
仕上げますよ。

私も友禅屋で本友禅が専門ですので友禅の華やかさや
繊細な技法を楽しんでいただけてうれしいです。♪

| 京の友禅屋 | 2010/06/19 08:32 | URL | ≫ EDIT

綺麗ですね~

柔らかな地色の上の
華やかな花々達

思わずうっとりします。

| 晴寿々月 | 2010/06/25 01:28 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。