京の友禅屋

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

振袖用の見本布。

     以前に紹介しましたkさんの振袖制作用の小布。

           IMG_0864.jpg

     成人式には自分が創った振袖を着て出席したいとの

     希望を叶えてあげればと、技術はまだまだ未熟ですが

     本人の意向を取り入れた草稿、配色で見本布を・・     

     教室日は月二回で下絵、糸目糊置、挿し友禅と

     作業には日数が掛かりましたが、蒸し加工も終わり

     仕上がってきました。

                  ☆
     
     紙に描いた草稿と実際に絹生地に染めた場合の発色や

     片刷毛を使っての暈し技法の困難さも判ってくれたと思います。

    

| 友禅 | 21:06 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

暑い中、先生も生徒さんも頑張っておられるんですね。
イメージすることから始まって、それを草稿にして、
それをまたひとつひとつの工程を身に付けていきながら
作品へと。
素敵な作品までには本当に遠い道のりが…。
でも、出来上がった時の達成感や、
それをご自身で身に纏われる喜びはどんなに大きいでしょう。

いつもご近所だったら…と思ってしまいますが、
娘の成人式のために
先生に教えていただきながら私が創作する!?
という方法もあったんだなーと今更(涙)。
でも不器用だから、
先に娘に断られるのが落ちだったかなー(笑)。


| 柊 | 2010/07/28 09:34 | URL |

柊さんへ
生徒さんの希望を出来る限り取り入れた振袖に仕上げてあげればと・・・。
ここまでは時間が掛かりましたが制作の方向も決まり9月頃から着物の作業に入れそうです。

全ての工程を仕上げるのは無理が有りますが、ゴム糸目糊置の工程は専門の職人さんにお願いし、
挿し友禅も私が手を貸しながらの作業になりますので、御心配になるほど困難ではなく色挿しを楽しんでいただけますよ。

| 京の友禅屋 | 2010/07/28 20:56 | URL | ≫ EDIT

いつも楽しく観ております。
また遊びにきます。
ありがとうございます。

| 添え状の見本 | 2010/08/06 09:48 | URL |

添え状の見本さんへ
ご訪問ありがとうございます。一人でも多くの方に本友禅の美しさを知って頂き、
機会がありましたら体験もしていただきたくて拙い記事ですがUPしています。
   又覘いて下さいね。

| 京の友禅屋 | 2010/08/06 21:42 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。