京の友禅屋

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

昭和初期の色留袖を参考に。「唐子」

      秋にお孫さんが結婚される、Aさんからのご依頼ですが

      式の当日にお召しになりたいとのご希望でした。

      昭和初期に創られたと思われる?色留袖をお持ちいただき、

      今風に配色は少し変え、再現出来ないかとのご注文です。


      人物の顔は難しくて、思案しましたが色留の唐子が

      良いお顔に描かれていましたので、それを参考に

      させていただく事で、お引き受けする事にしました。


        IMG_1404.jpg
        お持ちいただいた、年代物の色留袖です。


        IMG_1405.jpg
        生地は薄くて擦り切れています。

 IMG_1344.jpg  IMG_1347.jpg

 IMG_1348.jpg  IMG_1350.jpg
   見本の唐子は、丸坊主さんが多いので髪の毛を付けてとの
   ご依頼でした。


IMG_1402.jpg IMG_1403.jpg
     髪の毛と、少し晴れやかにと菊の花を持たせた
     図柄も書き加えました。
       


| 友禅 | 20:14 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。