京の友禅屋

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

手描友禅 今日の教室。

   今日はオリジナルの教室に広島よりRkさんが帯の色挿しに

   来られました。  それぞれの季節ごとにオリジナルで

   楽しめる染め帯のご希望で、まずは一月お正月  用に羽子板の

   絵柄を用意され。以前に下絵、ゴム糸目、糊伏せ、の工程を

   終えられていて、それを染め屋さんで黒地に引き染した物が

   仕上がっていました。


        IMG_0053.jpg

        IMG_0050.jpg
        片刷毛で暈しの作業ですが、波の暈しも

        上手に仕上がっています。


  IMG_0055.jpg  IMG_0059.jpg
  腹の部分ですが色挿しの途中です。       タイコの所で完成です。


           IMG_0061.jpg
            目はすべて仕上がってから描き入れます。

           IMG_0060.jpg


 IMG_0058.jpg IMG_0062.jpg
  ハラの図ですが手の方向を変えると、その時のご気分で羽子板と羽根の所を
  
  変えて楽しめます。


   今日はもうお一人、Ykさんが袱紗の体験に来られました。

   Rkさんが通われている、着付け教室でのお友達のお嬢様で

   前に見学に来られた事があり、是非体験がしたいとのご希望で

   ご一緒されました。

          IMG_0052.jpg
     下絵も終えてゴム糸目糊置の後、伏せ糊置の工程に挑戦です。

          IMG_0054_1.jpg
     絵柄は何かお解りですか? 私も一瞬?解らなかったのですが

     きつねさんですって、 口には蔵の鍵をくわえていて

     下には稲穂も、ユニークな図で仕上がりが楽しみです。  

          IMG_0056.jpg
          地色の色合わせと引き染にも挑戦されましたが

          ご覧の様にきれいに染められました。

          ここまでの工程はすべて始めての体験でしたが

          上手に出来て、ご本人も満足された様子で

          時間の過ぎるのも忘れるほど、と、楽しんでいただけて

          良かったです。 


           IMG_0057.jpg
          これはお母様用の袱紗ですが、お時間になり

          伏せ糊置までで終えられ、地色を選ばれた

          物を私が染めさせていただく事になりました。


       ☆  お二人様今日はお疲れ様でした。次回も楽しみに

         お越しくださいね。  お待ちしております。

          

               

| 友禅 | 21:50 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。