京の友禅屋

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

プロ養成コース。挿友禅工程が・・・

     平成23年度 京都市伝統産業技術者研修

    今年の5月から始まった第1回京友禅染(手描)

    技術者研修 プロ養成コース。
    
    : 着物の構図

    : 草稿紙づくり

    : 着物図案草稿作成

    : 下絵(課題、作品)

    : 糸目糊置(課題、作品)

    : 伏糊置(課題、作品)

    : 色引染(課題)

    の各工程が専門の職人さんによる指導を受けて、色々と困難が

    あったようですが無事に終えてきました。

    いよいよ挿友禅工程が我家の工房(手狭)で

    始まる事になり、私の担当は二名の研修生で、今日はMさん

    一人が出席し、もう一人のHさんは美大に在学中で、卒業制作に

    (手描友禅の技法で大パネルを制作中)追われていて、

    それが完成次第こちらに来る事になっています。


     
    まずは課題の小布の色挿に挑戦です。

        コピー (2) ~ IMG_0088

     色挿の参考になるだろうと頂いていた草稿紙に

     前日色を加えておきました。

        IMG_0089.jpg

     私の配色で課題の色を出し、染液の色合わせ実習です。


          IMG_0090.jpg

 IMG_0091.jpg  IMG_0092.jpg
  初日のため準備や、図柄の霞や雲取り暈しの広い部分の色挿に
 
  時間が掛かり、桜花の色ぼかしを済ませて今日の作業が終わりました。




    

| 友禅 | 21:01 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。