京の友禅屋

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

染め額 鳳凰と宝船。

       新しい図柄の友禅額です。

    友禅の技法でぼかし(片羽<ぼかし専用の刷毛>)を
    多く使い、艶やかに仕上げました。
        TS3D0345.jpg
        鳳凰    額 縦27㎝横22㎝  
             友禅布(絹)12㎝×10.5cm

        TS3D0346.jpg
        宝船   大きさは同じです。

       次回に、他の図柄の友禅額も紹介致します。

| 友禅 | 18:14 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

中国の伝説の鳥「鳳凰」ですね☆優れた知性を持つ人が生まれると姿を現す鳥らしいので出産祝いによいのでしょうか?宝船も異国を思わせる帆の柄やてっぺんの傘?(←間違ってたらすみません!)が大きな海を感じさせてステキ!渡り鳥?味があってカワイイです☆

| sumomo | 2009/04/02 19:06 | URL |

sumomoさんへ
今回は、あまり季節を気にせずに 何時も飾っていただければとの思いで仕上げました。
室町時代の頃より、鳳凰の図は寝具、夜着にも良く使われていて、婚礼用の夜着に慶事としても描かれたようです。
宝船ですが、唐船を参考に取り入れての図柄で、頂に傘(正解です)模様があり、楽しくなり描きました。
そこに宝尽くしを配しおめでたい構図にしました。

| 京の友禅屋 | 2009/04/02 22:15 | URL | ≫ EDIT

鳳凰ってそんな意味があったんですね~。
高貴で神秘的なイメージの鳥だなあとは思っていたのですが。また一つ、勉強になりました・・・えへ。
ありがとうございます!
宝船も楽しい感じ。なんかワクワクしますね~。

| 美月 | 2009/04/03 10:39 | URL |

美月さんへ
鳳凰は桐の木に、棲むと言われているそうなので
バックに桐を入れてみました。
私もコメントをいただき、勉強になりますよ。

| 京の友禅屋 | 2009/04/03 18:11 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。