京の友禅屋

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「王朝文化の華」京都国立博物館へ!

      昨日は絶好のお天気に恵まれ家内と出かけてきました。

      地下鉄で京都駅まで、地下道から七条通りに出て

      東へ、河原町通り、鴨川を渡り川端通りを越えると

      右手に三十三間堂、その北向かい側が京都国立博物館

      入場券も待つ事無くスムーズに求める事が出来て

      館内へ、え~!   思いのほか、大勢の来館者が・・


           コピー (2) ~ IMG_0036


     混雑の合間からの観賞、数々の古文書、残念ながら解説文を

     観ないと解りませぬ (涙

     銀細工雛道具のミニチュアの精巧な創りに感嘆しましたが

     少し錆がでて、制作された当時はさぞかし眩い光沢で

     人々が魅了された事でしょう。

     仕事がら絵巻物や近世・近代の絵画、をゆっくりと時間を掛けて

     拝見する事が出来ました。 ♪



コピー (3) ~ IMG_0023

  コピー (2) ~ IMG_0024 コピー (5) ~ IMG_0022
              博物館の庭園には・・・


  
        

         コピー (3) ~ IMG_0025
       蓮華王院三十三間堂。千体の観音立像。国宝雷神、風神像、

       弓道大会(正月の成人を迎えた女性たちの晴れ着での競技)

       で知られています。

       何故寄ってみたかと言いますと、家内が永年京都に住まい

       しながら、未だに拝観した事がありませんでした・・・


       
       帰路 瀬戸物店でメダカの水盤にと浮き玉一個、湯のみ、

       ふくろうの絵付けをされたコーヒーカップを求めて、

       徒歩で京都駅へ・・・昼食を頂き帰宅。

       歩数  12486歩

       歩行距離  6869m でした。 

            

       

       

              
      

| その他 | 20:48 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。