京の友禅屋

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

力芝の群生。

しばらく休んでいたウオーキングですが、気候も良くなり

10月から再開しました。

朝6時に起き、ウォーキングのコースになっている宝ヶ池の周回を

終えて桜の森の草はらに ”力芝“の群生に出会います。

  


  
風になびく多くの穂を表現したくて、
昨年の秋に開催された彩芸展に出品した作品です。

| その他 | 18:51 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

力芝!

猫じゃらしの親分のようなこの植物
近所にも一株あります。
力芝というのですか!
雑草の中にありますがなんだか刈るのがもったいなくて
そのままにしておいてよかったです。
群生があるなんてすごいですね!
お近くには作品のモチーフになる物がたくさんあるのですね。

それにしてもどの作品もただただ素晴らしくため息をついています。
穂の部分はどんな風に染められたのでしょう。
うぅ・・・観てみたい。
名工展も行ってみたいです・・・。

| かま猫 | 2012/10/08 01:36 | URL | ≫ EDIT

おはようございます。

朝のウォーキングは一日置きと”ゆるーい”ものですが

わたしの体調に丁度良くて~~~

力芝もそんなコースで楽しめました。

作品の題材はできるだけ自然の中からと思い

目に止まった物で心ひかれる植物を

描いていますよ。



| 京の友禅屋 | 2012/10/08 09:16 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。