京の友禅屋

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

南座 五月花形歌舞伎。

    通し狂言 小笠原騒動 <おがさわらそうどう>

   今日は家内と南座での、花形歌舞伎の観劇に行ってきました。
   何年か前の顔見世以来の観劇で、幕間には持ち込みのお寿司を
   いただき、涙、笑い、水車小屋での水を使った立ち廻り、など
   楽しい時間を過ごせました。

   TS3D0454.jpg  TS3D0453.jpg

           TS3D0448.jpg
           開演前の緞帳です。

   TS3D0451.jpg
   客席1階 15列 2番より天井を・・花道の近くです。

           TS3D0452.jpg
           幕間の客席

    みどころ

     享和三年(1803)豊前小倉藩(現北九州市)に実際に起こった
    お家騒動に題材を採った<小笠原騒動>は、
    本外題を(小笠原諸礼忠孝 おがさわらしょれいのおくのて)といい、
    明治十四年(1882)道頓堀戎座で三代目勝諺蔵が書き下ろした
    狂言です。
     この作品は、十年前に南座にて復活上演し、ストーリーの面白さ、
    水車小屋の本水を使った立ち廻りの迫力が話題を呼び、
    その後、新橋演舞場、御園座、博多座と全国でも上演され、
    絶賛を博しました。
     南座では待望の再演となり、今回は一昨年(霧太郎天狗酒醼)で
    好評を博した花形四人が挑みます。
    人気の花形役者が魅せる、清新で熱気あふれる、
    新たな(小笠原騒動)をたっぷりとご堪能下さい。
                                   案内文より。

| その他 | 20:34 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

こんにちは

京の友禅屋さま
はじめまして、みわっちと申します。
柊さまのブログから参りました。
京都の南座の記事が載っていたもので、懐かしくなって思わずコメントさせていただきました。
実は、私も学生時代に京都にいたもので…。
ときどきですが、南座に歌舞伎を見に行ったり、帰りに加茂川べりをぶらついたり、すごく懐かしい思い出です。
古い歴史と最新の文化が同居している街、京都が今でも大好きです。
またお邪魔させてくださいませ。

| みわっち | 2009/05/13 08:35 | URL | ≫ EDIT

 みわっちさんへ
私のブログにお越しいただきまして、ありがとうございます。
柊さんのブログコメントで時々お名前は拝見しておりました。
みわっちさん、京都におられたのですか・・
私は生粋の京都人ではありませんが、大阪より15歳の時に友禅の師匠に弟子入りして、
今年が丁度50年になりました。
京都がお好きとのことですが、まだまだ見て歩きたい所
(人出の多い名所ではなく)が沢山有りますからお越しくださいね。

ブログへのコメント大歓迎です!
こちらこそ宜しくお願い致します。

| 京の友禅屋 | 2009/05/13 20:49 | URL | ≫ EDIT

奥様とご一緒の歌舞伎はいかがでしたか?。私は東京の歌舞伎座に一度だけ。初めてで、興奮して、衣装見たさに、オペラグラスばかりをのぞいてしまいました。今度はゆっくり堪能してみたいです。

あの…実は私も、学生時代、京都にいました。今まで、カミングアウトしそびれてました(笑)。友人が岩倉駅近くに下宿していて、大好きな叡山電車でよく遊びに行きました。宝ヶ池には大きな児童公園があったように記憶していますが、今もあるでしょうか…。友禅屋さんが公園…と仰ると、つい勝手にそこをイメージしてしまいます(もうぼんやりですが 笑)。

母の看病のため半年ほど帰郷して1年半しか住んでいませんが、今思えば行っておけばよかった場所がいっぱいです。思いがけない共通点に、夜中ひとりで喜んでしまいました。不思議なご縁に改めて感謝しています。

| 柊 | 2009/05/15 02:03 | URL |

今回の歌舞伎は招待券を頂いた物で・・・
花形四人、中村橋之助、片岡愛之助、中村勘太郎、中村七之助、の四人がそれぞれ二役を演じ、熱演でした。若手の七之助の女形が初々しく、愛之助の白狐の動きも素早くて感動しました。

柊さんも京都におられたのですか・・本当にご縁ですね
宝ヶ池の公園は(子供の楽園)と言いまして昨年リニューアルされて、お休みには子供達で賑わっていますよ。この公園の隣に自然を生かして整備された公園がありますが、ここがマルとのデートコースです。笑

今では京都駅から宝ヶ池の国際会館まで地下鉄が通っていて20分で来れるようになり便利になりました。

| 京の友禅屋 | 2009/05/15 20:38 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。