京の友禅屋

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

手描友禅の染額  かきつばた。

       手描友禅の染額

    以前より紹介してきましたシリーズの季節花の短冊です。

    TS3D0455.jpg  TS3D0456.jpg
    この鉄線は、前回紹介しました物と同じ構図ですが、
    色挿しを変えてあります。

    TS3D0457.jpg  TS3D0458.jpg
    水辺に咲く杜若を描いてみました。


   お知らせです!!
  長く掛かっていましたリフォームが、やっーと完成しましたので
  お恥ずかしいですが写真を載せてみます。

    TS3D0459.jpg  TS3D0460.jpg
    左端の引き戸に付いていた金具も丸型から角型に取り替えました。 
    床のフローリングと壁のクロスがリフォームしたものです。
    後から気が付いたのですが、リフォーム前の写真を採っておけば
    良かったのに、残念!!

      おまけです。
             TS3D0461.jpg
             この額も友禅染めです。
             花はおだまきで、花だけを変化させた構図にして
             色は濃淡のぼかしで仕上げました。
             額はアクリル板を2枚重ねて、間にマットと作品を
             挟んでいます。 自作です。    
             


  

| 友禅 | 21:30 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

リフォームの完成おめでとうございます☆

ちょうど今の季節の花の額、素敵ですね。

オダマキのは額も含めて和風和風した感じに見えず、
モダンな部屋にも向いていていいなぁって思います。

| sumomo | 2009/05/15 11:24 | URL |

 sumomoさんへ
ありがとうございます。
我が家は中途半端な古さでリフォームをしかけると、
ここも、あそこもと、切がありません。

短冊額は四季のお花を染めてありますので、また載せていきますね。

オダマキと同じ仕上げで、違ったお花で配色を変えたものも創りましたよ。

| 京の友禅屋 | 2009/05/15 21:10 | URL | ≫ EDIT

やっと・・

戻ってきました~!!

リフォーム後のお写真・・すごい!!
なんかすごくすっきりされてて、現代的ですね。
おしゃれな感じです!!
そうですねーー、リフォーム前のお部屋の感じがどんな
感じだったのか・・記録として写真を残しておくのも
いいですよね☆

染め額は毎回本当に素敵ですね。
それから、オダマキは私も好きで、今庭に植えています。
オダマキの額、白と花の色とのコントラストが綺麗ですね。ほんと、モダンです。

| 美月 | 2009/05/18 01:04 | URL |

お疲れ様。滞りなくお姉さまをされたようですね?

リフォーム、写真では良く見えていますが・・
ブラインドは30年前から使っているものですよ。

オダマキの額は、アクリル板が反射していて上手く写っていませんがねv-212

| 京の友禅屋 | 2009/05/18 08:07 | URL | ≫ EDIT

ありがとうございます!!まあ・・なんとか。
お客さんには喜んでもらえたので、
良かったです。

ブラインドが30年前のものだなんて・・・。
大切に使われているんですね~。

オダマキ・・アップで見せて頂きましたが、
モダンで、こんな感じもいいなあと思いました。

| 美月 | 2009/05/19 16:23 | URL |

てっせんも杜若も素敵…毎回、染額も楽しみです。お花の季節にあわせて、お部屋の染額を変えられるのって素敵ですね。

オダマキも、お花と色の見事なグラデーションが、モダンです。もっと間近で見たいです。


それにしても…リフォームまでプロ並みですね♪。

| 柊 | 2009/05/19 19:00 | URL |

 美月さんへ
ブラインドですが、写真では解りませんが少し錆びの出ている所もあったり、息子達のタバコの煙で裏面の白が黄色くなっていますよ。リフォーム後はキッチンの換気扇の前での喫煙にさせています。v-115

ありがとうございます。
お花の輪郭は、本来白い線になるのですが、黒い色のゴム糸目にすると、黒の輪郭に染まり花色のグラデーションがより引きたちました。

| 京の友禅屋 | 2009/05/19 21:44 | URL | ≫ EDIT

 柊さんへ
季節の訪れるのが早くて、染め額を飾るのに追われることもありますよ。

今日は、女性の方3名が、仕事の見学と作品を見に来られました。
着物には袖も通されて和やかなひと時で・・・
染め額もお帰りの時に気づかれて、見ていただく事が出来ました。

リフォームはアップには耐えられませんが、楽しんで仕上げましたよ。v-266

| 京の友禅屋 | 2009/05/19 23:46 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。