京の友禅屋

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

手描友禅 染額用? オリエント柄。

     手描友禅、オリエント柄。
     以前に創った物ですが、これらも同じ図柄で三配色で彩色し、
     どのようなイメージに仕上がるか試みてみました。
     額に入れてもいいのですが、端を房にしてテーブルセンターにもと
     思っています。縦 65cm 横 37cm

    TS3D0624.jpg TS3D0625.jpg
    生地白に胡粉の濃淡でぼかしの技法も取り入れて・・・
    仕上げに少し金泥で線描きを加えました。

    TS3D0622.jpg TS3D0623.jpg
    藍濃淡の単彩でベージュをポイントにあしらって明るさを
    出してみました。

    TS3D0620.jpg TS3D0621.jpg
    色数は多めに使いましたが、色目を抑えて落ち着いた
    雰囲気に仕上げました。


    

| 友禅 | 21:38 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

三番目の白地のっ!
すごく好みです♪

以前、高島屋の和服展で素敵な更紗の帯を見つけたのですが、お値段が○十万円と安すぎたので、あきらめて目の保養だけして帰りました(笑)。

いつかこういう帯、欲しいです。いつか。

| みわっち | 2009/07/09 21:50 | URL | ≫ EDIT

みわっちさんへ
そうですね、デパートや呉服店では高価なお値段が付いていますね。
今までお誂え頂いた皆様は、そうしたお店より随分安く仕上がりましたので
喜んでいただいてますよ。

いつか。 お好みの一点物を創らせて下さいね。

| 京の友禅屋 | 2009/07/10 08:43 | URL | ≫ EDIT

季節のお花も素敵ですが、こんな柄だと季節を選ばずに使えるのが嬉しいです。ほんと!帯にしたら素敵。

| sumomo | 2009/07/11 12:58 | URL |

sumomoさんへ
今はあまり季節の花に拘らなくわなりましたが、
やはりその季節季節の物を身に付けたいですね。

今回の図柄は、季節に関係なく使えますので帯など生地を使い分けると
面白く仕上がると思います。

| 京の友禅屋 | 2009/07/11 20:40 | URL | ≫ EDIT

色づけ

配色の仕方で随分違って見えます。
地の色を変えただけでも ぜんぜん違って見えるのですから無限に思えてしまいます。

帯でもよく配色をかえて織りますが
慣れないだけに、色付けには本当に悩みます。

色を扱う京の友禅屋さんにとって
今でも悩んでしまうものってあるのですか?


| 白蒲公英 | 2009/07/11 21:14 | URL | ≫ EDIT

 白蒲公英さんへ
色は無限ですしその中からこれだ、と思い、草稿創りに掛かるのですが・・
なかなか思い道理には行きませんね。
いつも悩んでいますよ。
自然、絵画、本、洋服、写真、テレビ、見る物の全ての中から何かヒントになる色合い、
配色が無いかと気にかけるようにしていますが、やはり自然の中の色合いが目に留まり好きですね、
それを表現するのに苦労しています。

| 京の友禅屋 | 2009/07/12 20:07 | URL | ≫ EDIT

おはようございます~!!オリエント柄・・・素敵ですね。私は紺色も好きです。いつも同じようなコメントばかりですみません。

友禅屋さん、今はお忙しいのかな?時々、覗かせて頂いてたのですが・・・。

ああ、ついに夏休み突入ですね!!!素敵なおじいちゃまはきっとまた公園?それともプール?きっとお孫さん達も大集合ではないですか?
夏は体調を崩しやすいですから、くれぐれも体調管理なさってくださいね。ではではまた~っv-22

| 美月 | 2009/07/18 10:19 | URL |

 美月さんへ
コメントをいつもありがとうございます。
皆さん覗いて下さってるのだろうなと、悪寒(失礼ね!!)じゃなくて予感はしているのですが・・・
前にも記したように10月にある名工展用の作品の糸目置きをお願いしていた物が、
トラブルがあり仕上がりが遅れてしまい、ヤキモキしていたのですがやっと昨日出来てきて
今日は糊伏せの作業に追われていました。

昨日は私の仕事館に出向き、明日、明後日とあと2日出向きます。

夏休みになるとお母さま業が大変ですね。
孫達の夏休みの宿題、工作、絵画、自由研究、等が私の担当になってしまいました。
昨年は5年生の男の子が友禅で宝船の染め額を作りましたよ。

美月さんの所にもナイショ?で訪問し楽しく読ませていただいてますよ。でも、
もう少しで現実に戻るのですか? 現実に戻れる場所?ドラえもんの どこでもドア!ではないです ね? もう一つ気になっている場所があるのですが・・続きを楽しみに待ちますね。 

| 京の友禅屋 | 2009/07/18 21:04 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。