京の友禅屋

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

染名古屋帯。  京野菜!!

     京野菜柄の帯です。

            TS3D0766.jpg
              この帯は家内が使っている
              物で、紬地に染めました。

      スグキ菜   :上賀茂に伝わる特産野菜で、すぐきと
                いう名の漬物に使われます。

      九条ねぎ   :甘味と香りがあり、葉の内のネバネバが
                特徴です。

      堀川ゴボウ  :太さ8~10cm、長さ60cmと大きく、
                中に肉等を詰めて煮込みます。

      賀茂なす   :ガクの下が白く、田楽や天ぷら、煮物に
                おすすめです。

      エビ芋     :縞エビのような形から、”えびいも”と
                云われて、ねっとりした食感と甘味があります。

      クワイ     :サトイモ科でほろ苦く独特の歯ざわりがある。

      聖護院カブ  :千枚漬けの原料として知られています。
                苦味が無く煮るととろけるような味わいがある。

       ☆ これ以外にも数々の京野菜がありますが、どれも帯の題材に
        使えて面白いと思います。

| 友禅 | 10:22 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

こういうの、好きですっ!

どことなくユーモラスで、たのしいですね。
京都で作られた帯だってのが、すぐわかります。

私だったら…、ミカン柄の帯など染めてみたいかも?

紬の帯、奥様はどんなときにこの帯を締めておられるのですか?

| みわっち | 2009/09/21 08:25 | URL | ≫ EDIT

このような図柄もお好きでしたか。
ちょっと遊び心で締めていて楽しく、又見ていただいた方にも笑顔がみられればと染めました。

みかんの柄、いいですね。以前色挿しだけの仕事で、代々の図柄を友禅した事もありましたよ。

大島や白山紬(小さな友禅柄)に合わせ、針供養やランチの折に締めてました。
近頃は着物を着て出かける機会が少なくなりましたが・・・。

| 京の友禅屋 | 2009/09/21 21:00 | URL | ≫ EDIT

新鮮!美味しそうな帯ですね♪

友禅屋さん こんばんは

大人の遊び心を感じる微笑ましい帯ですね。

大島や白山紬どちらに締めても素敵でしょうね♪

それと京野菜って何であんなに美味しいのでしょうかね。

私は水菜を今、育てていますが発育旺盛で元気に育っています。

サラダでもよし 鍋でもよしですね。

| otokutokuko | 2009/09/21 21:53 | URL |

幸い創り手ですのであまり堅苦しく考えず、色々楽しんでますよ。

色々な料理に京野菜を専門に取り入れたお店が多くなりましたね。

水菜が育ってるのですか、あのシャキシャキ感がいいです。
やはり採りたての”旬に頂くのが一番ですから・・・。

| 京の友禅屋 | 2009/09/22 08:32 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。